• 山本動物病院

看板

雨が降って涼しくなったかなと思っても、日中はやはりまだまだ暑いですね。



さて、本日は病院の立て看板について書こうと思います。


お気づきの方もいらっしゃるかとは思いますが、病院の立て看板を撤去しました。

約22年もの間、雨風を一身に受け止め、ここ数年のぎらつく太陽にも負けず(若干シールははがれかかっていましたが…)、頑張って立っていてくれた看板さんです。

当院は半分地下にあるので、この立て看板が良い目印になってました(と思います)。






なぜ撤去したかというと…



植木とコードがあるので見づらいかもしれませんが、看板を支えている金属の根元の部分が腐ってました…。

少しの力で押しただけでぐらつくようになってしまっていたのです。

それだけ時間の経過があったということですね。


このまま立てておいて

道路側に倒れて誰かが怪我をしてしまったら危ない!


ということで、撤去に至りました。





工具は使わず、えいや!と押しただけで簡単に外れました…。

土台になっていたコンクリートの部分との境目がさびているのがよくわかりますね。






約22年間、本当にお疲れまでした!


しばらくしたら、新しい看板が届く予定です。


鈴木

山本動物病院

Copyright ©︎ 山本動物病院 All rights reserved
bnr_234_60.jpg